A Z Z I M A T O

A Z Z I M A T O

ジョニオ!最新コンテンツ!


PVはこちら。
https://vimeo.com/220062524


▼Up/Down the sleeve
「袖から袖へモノを通して渡す」というコンセプト。
コインアクロスの手順、ジャンボコイン、ペンなどを袖を通して移動させる表現を紹介します。メソッド、エフェクト、プレゼンテーションのバランスについての研究です。
コインアクロスはこれが最適解にも思えるほどのお気に入りです。


▼SOUND MANIA
ジョニオ!の嗜好を詰めたワイルドコインの手順です。
「なぜ、カップにコインを入れるのか?」
「なぜ、コインを変化させるのか?」
「なぜ、変化させたコインを元に戻すのか?」
それらの疑問を解決するプレゼンテーションと簡潔で強力なハンドリングをご紹介します。


▼SHOT GLASS PRODUCTION
ハンキーパンキーの流れで液体入りのショットグラスを出現できます。
もちろん、ハンキーパンキーでなくとも使えるアイデアです。
エッグバッグや、唐突にお客さんの懐から出すことも可能です。

FISM日本予選にて使用したアイデアです。


▼98%NO GIMMICK SPELBOUND 
「すごいギミックにしか見えない」スペルバウンドです。実際には98%レギュラーです。残りの2%によって、スペルバウンドが劇的に進化しました。スペルバウンドで起こりうる失敗の一つの可能性を限りなくゼロに近づけるモノです。
FISM日本予選にて使用したアイデアです。




▼WEIRD MOVE | SANDWICH
「変な動きをする」サンドイッチ現象です。挟まり方が独特です。
垂直の面で見せることができるので、サロンなどでも演じれます。
お気に入りのサンドイッチです。


▼Hofzinser Problem
ホフジンザープロブレムのジョニオ的解法。サブ現象のレベルを下げることで、よりメインの現象を際立たせています。


▼JUST A ...
・カードをよく混ぜてもらます。

・受け取って一枚裏向きにしてデックに戻します。

・デックをケースに戻します。

・好きなカードを言ってもらいます。(フリーチョイス)

・デックをケースから出し、先ほど裏向きに入れたカードを確認します。

・それが先ほど観客が言ったカードです。

マジックバーや、ショー形式でマジックをする方にとって、とても有用な技法を用いています。身につければカードマジックの幅が広がることでしょう。

▼その他
・ONE HAND SWITCH
非常に錯覚の強いスイッチです。特性上、アニバーサリーワルツや、裏色違いのカードを使う手順などでとても重宝することでしょう。

・SHUTTLE PASS
錯覚の強いシャトルパスです。ジョニオが最も多く使う技法の一つです。

・FALSE CENTER DEAL/FALSE CENTER MULTIPLE SHOT
センターディールとセンターマルチプルショット(のように見える)ハンドリングを紹介します。
FALSE CENTER DEALはイギリスのマジシャンMr,Benにその周辺の技法と合わせて解説してもらいます。

・DECK SWITCH
大胆な手法のデックスイッチです。矛盾がなく、自然に行えばまず初見ではマジシャンでも気づきません。
カードマジック中にある「皆必ず行うとある動き」にて、スイッチを行います。デックスイッチにありがちなスイッチ直前の準備のまどろっこしさがありません。身につければあなたのカードマジックは何歩も進むことでしょう。



※この商品はダウンロードコンテンツです。
※DVD版をご希望の方はこちらより
http://magohacks.theshop.jp/items/6673498
DVDオプションを合わせてご購入ください。

¥ 4,00020%OFF ¥ 3,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。